出張祭典

社でのご祈祷の他に、神職が出向き神事を執り行うことを、出張祭典といいます。
地鎮祭や上棟祭などの建築にかかわる神事や、新築清祓・取壊清祓・工事方災除・井戸祓・神棚祓・遷座祭・会社開祭・神葬祭・佛供因縁祓 など、神職がその場に出向いて祭典をご奉仕致します。

祈祷料:30,000円~

出張祭典のお申し込みはこちらから

地鎮祭

地鎮祭とは字の通りその土地を鎮めるお祭りです。誰の所有の土地であっても元々は日本の国土(神道では神様がお造りになられた)物です。日本のどんな場所にも八百万の神様がお鎮まりになっており、その土地を神様からお借りして家を建築するにあったて、不浄は清め、工事の安全祈願。更には末長く健康で幸せに暮らせる様にとの詣、祝詞を奏上致します。
施主様個人でのお申込みは勿論、建築業者様からの御依頼も頂いております。

くわしくはこちら


船舶進水式

交通安全祈願と同様に船舶やジェットスキーなどの水上安全のお祓いをさせていただきます。マリーナ等にに直接出向き新艇の進水式、中古艇の清祓をして安全な航海、航川を御祈願致します。


井戸祓

人の身体は60%から70%は「水」で出来ています。

水なくしては生きていけません。
その命の水が湧き出でる井戸は水神様によって護られています。

井戸を掘る、井戸を埋めるなどの際には水神祭にその旨ぶお許し頂くお祭りを致します。

樹木伐採、各種工事の清祓

日本には八百万の神様が何処にでもおられます。

井戸祓同様、樹木伐採、土掘、建築物の解体等、時代や時の流れにより不本意ながらも人の都合で自然や様々な場所に手を着ける場合も神様に御報告、お祓いをする事によって災難に見舞われず無事に事終えると信じられております。

樹木伐採祓いのブログ

神棚

近年新たに建築される家に神棚をお祀りするご家庭が減ってきています。

主な理由としては「場所が無い」「やり方がわからない」「宗教に興味が無い」「バチが当たりそうで怖い」などと耳にします。
しかしながら日本人は不思議と神社仏閣が好きな方が多く、自然と手を合わせます。神棚をお祀りするにあたって作法が習慣付いてしまえば日常のお世話も特別難しい事も無く、むしろ毎日手を合わせる事でお護り頂いている安心感の方が大きく感じられます。

また新たに会社や事務所を設立された時にも神棚の存在は経営者様や従業員様の心の大きな支えとなります。場所に関しても立派な神棚と神殿が無ければお祀り出来ないと言う事もありませんのでご希望が有るにも祀り方が解らないと言う方は是非ともご相談ください。

授与品

桜ヶ丘浅間神社では霊峰冨士山(八合目天拝宮)の各種御神符、御守りをお授け頂けます。

出張祭典ブログ


御祈祷のお申し込みはこちら